開業から運営までのまとめ

ネットショップ運営にSEO対策は必要だが、「売れる」「売れない」はそれだけではない

はい、根戸さくおです。

今回は30代男性「啓介」さんの体験談です。

利用したカートは大人気「BASE」です。

根戸さくお

結論ありきで言えば「啓介」さんは売り上げゼロで撤退されたそうです。失敗の原因はSEO対策が不十分だったからとありますが、SEOに比重を置き過ぎてはいませんか?それより最も大切なお客様に対するショップの完成度が不十分だったのではないでしょうか。

SEOさえうまくいけば、すべてはうまくいくは本当か?

副業でネットショップを始めるに際して、ショッピングカートASPはプログラミングの知識がなくても導入できますから、本当に便利だと思いました。
しかし、独自ドメインではないデメリットがあるため、SEOが難しく、集客に難儀しました。

結局、ショップはすぐ出来てもお客さんが付かず、運営に失敗しました。

ネットショップをするまでに、ブログでアフィリエイトをして得た教訓は、つまるところ成否はSEOで決まるということです。
SEOさえうまくいけば、どんな商材を扱っても、そこそこ結果を出すこと出来ますが、失敗すると目も当てられない有様になります。

根戸さくお

どうなんでしょうね・・ショップはGoogleに向けたものではなく、あくまでお客様が対象ですよね。

こういう経験をしていたので、まずはGoogleで上位表示させることに腐心して、行き着いたのがWordPressだったのですが、EC用のプラグインを導入しただけでは、満足のいくサイト構築が出来ませんでした。
結局ショッピングカートASPに頼ることにならざるを得ませんでした。

リスクを考えてBASEでリスタート

選んだのはBASEです。世界で最も店舗数が多いという実績と、何より初期費用、月額とも無料であることが魅力で、これなら失敗しても傷を負うことなく撤退できますから、副業に向くと思って選びました。

ショップはいとも簡単に構築することが出来ました。WordPressで利用出来る代表的なECブランドのプラグインより、使い勝手はいいように思いました。

ところが、独自ドメインではないことから、SEOに難儀して、どうしても上位表示が出来ませんでした。
あとはご想像通り閑古鳥が鳴いて、誰からも見向きもされず開店休業状態になりました。

扱っていた商材自体は、BASEのように複雑な機能を持たないECサイトが向いていたと思うんですが、SEOばかりはどうにもなりませんでした。

思うに、BASEでECサイトをうまく軌道に乗せるためには、ブログなりSNSで客を引ける仕組みを、あらかじめ作っておく必要があるんじゃないかと思います。
そうしたコンテンツを何も持たずにネットショップを始めても、集客にただただ苦労するばかりで、何も売れないと思いました。

有力なコンテンツがなければ、集客はGoogleに依存するしかないわけですから、すなわち要求されるのはSEOのスキルです。

根戸さくお

少々極端過ぎるような気も・・

私の場合、これが出来ないために、ネットショップは簡単に立ち上げることが出来たのですが、売り上げはほぼゼロで撤退しました。

根戸さくおの一言

SEO対策が大事なのは十分に分かります。しかしショップ運営はSEO対策だけではないはずです。

この文章だけではどんなサイト構成でショップ運営していたか分かりませんが、失敗した原因は取り扱い商品に魅力がなかったり商品説明不足だったりショップが未完成だったからではないでしょうか。

そりゃSEO対策が十分に出来ていれば、状況は変わったかもしれませんが、ほとんどの人はSEOのスキルなど持ち合わせていないと思います。ましてやSEO対策に正解などないような気がします。

やはりショッピングサイトの「売れる」「売れない」はコツコツとコンテンツを充実させていく以外にないと思います。

何回も言いますが、あくまで対象はGoogleではなく商品を買って頂けるお客様ですから。

時間はかかりますが、小さなことからコツコツとです(笑

目的別おススメのレンタルカート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です