おすすめのショッピングカートなら「カラーミーショップ」

エックスサーバー簡単インストールでサクッとブログを始めよう

独自ドメインの取得及びレンタルサーバーの契約が終わったらWordPressを入れて本格的にブログを構築して行きます(。・ω・)ノ゙

WordPressを入れてブログを構築する

流れ1
ドメイン取得
エックスドメイン
複数のドメインを取得した場合一元管理したいのでいつも「エックスドメイン」を利用しています。
流れ2
レンタルサーバー
エックスサーバー
正直どのサーバーを選んだ方が良いのか分からないので、評判の良い「エックスサーバー」を利用しています。
流れ3
WordPress
ブログにWordPressを入れてみます。←「ここまで」
流れ
テーマ
「SANGO」
使い回しOKの有料テーマです。

このブログで利用しているもの

レンタルサーバー「エックスサーバー

ドメイン「エックスドメイン

ブログテーマ「SANGO

ブログを始める前の準備「ドメイン取得」から「レンタルサーバー選び」まで

ドメインをレンタルサーバーに設定する

初めに取得したドメインをサーバーに紐づけ(設定)する作業からです。

根戸さくお

難しそうな感じを受けると思いますが、簡単ですのでゆっく行きましょう(*゚▽゚*)

まずはエックサーバーのサーバーパネルにログインします。

サーバーパネルより「ドメイン設定」をクリックします。

「ドメイン設定の追加」を選択し「ドメイン名」のところに取得したドメインを入れます。

最後にドメインが間違いないかを確認したら「ドメイン設定の追加」をクリックして完了です。

WordPress簡単インストール

ではいよいよWordPressをインストールします。と言っても全く難しくはないので気楽にやりましょう(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

管理画面「WordPress」から「WordPress簡単インストール」をクリックして②より指定ドメインをクリックする。

次は「WordPressをインストール」するドメインを選択する。

「WordPressインストール」をクリックして必要事項を入力する。

①空欄でOKです。

②ブログタイトルを入力(後で変更可能です)

③ブログ用のメールアドレス(後で変更可能です)

④ログイン時に必要となるので忘れないもの

入力で来たら「インストール」をクリックする。

これで完了です。

根戸さくお

エックスサーバーのマニュアルです。若干分かりづらいかもノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!

根戸さくお

サルカワさんの記事で凄く分かりやすいです。一部今の名称と異なる(自動インストール→現在:簡単インストール)ところがありますが、手順等は全く問題ありませんので参考にして下さい(´∀`*)

インストールが完了すると、ログイン用URLや、データベースパスワード等が表示されますので、必ずメモ等に控えて保管しておきましょう。

あとはしばらく待って上記で決めたユーザー名(メールアドレス)とパスワードを入力してログインしましょう。

管理画面URLをクリックしてログイン

ブログを確認すると、こんな感じのヘッダー画像の公式テーマが入っているはずです。

とりあえずお疲れさまでした(*゚∀゚)っ

まとめ

このままでもブログは運営できますが、最終章で「テーマ」を変えて行きます。

ちなみに僕は有料テーマ「SANGO」を利用します。

今回はおわりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です