開業から運営までのまとめ

失敗!らくうるカートは扱いやすいが商品管理は難しい

はい。根戸さくおです。

今回はクロネコヤマトがリリースしている「らくうるカート」を利用してネットショップ運営をされていた30代男性「ネイサン」さんの体験談です。

根戸さくお

残念ながら今回のネットショップ運営はトラブル続きで失敗に終わったようです涙
クロネコヤマトのネットショップ開業サービス「らくうるカート」を試して見る

初めてネットショップ開設は「らくうるカート」

結論から言えば今回は失敗でした。いやいや大失敗でした。

このらくうるカートは商品の登録自体はそれほど難しくないのですが、だんだんと取り扱い商品が増えていくと管理が難しくなります。と言うのも、当時、商品管理をする際、個別にしか商品の管理を出来ないという仕組み上、商品管理を怠り、商品が無い状況となり注文できない状況が続いてしまいました。

自業自得、己の怠慢ではあるのですが、その結果ネットショップの評判を下げてしまいました。

また運営して行く過程で、解決しなければならない問題が発生してしまいました。

それはサーバーとの相性です。レンタルカートが自分が使用しているサーバーと相性が悪かったのかカートが表示されないという問題が起きてしまいました。

その結果、クレームや苦情が来たりと初めてのネットショップデビューは散々でした。一気にネットショップが綺麗になりました笑

これが私の初めてのネットショップの運営になりますが、インターフェース類自体は扱いやすい印象を持ちました。

根戸さくお

どのカートを利用しても一長一短ありますが、個人的には同等の費用なら「カラーミーショップ」の選択が吉でしょうか。

デザインカスタマイズ

あと今だから言える気になる点としては、ある程度自由にデザインなどをカスタマイズできるのですが、あくまでテンプレートみたいなものから選ぶだけですので言うほど自由にサイトデザインを決めることが出来るという訳ではありません。

ある程度は「HTML」「CSS」の知識は必要と感じました。

根戸さくお

この辺はおっしゃる通りで、やはりデフォルトのままだと他サイトとの違いみたいなものは出しづらいですね。個性を出すならある程度の「HTML」「CSS」やらの知識武装は必要不可欠になりますね。

あとがき

トラブル続きで試行錯誤を繰り返しながらも運営していたのですが、どうにもこうにもうまくいかずプロバイダーを変えることを検討したりもしたのですが、時すでに遅し、販売していた商品のブームも去り散々な結果になりました。

僕の初めてのネットショップの開設は失敗に終わりました。

今となれば笑い話ですが、いい勉強になりました・・と思いたい笑

目的別おススメのレンタルカート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です