開業から運営までのまとめ

初めてのネットショップ運営なら、まずはBASEで体験してみよう

はい。根戸さくおです。

ネットショップ運営には、「成功」も「失敗」も付ものですね。今回よりそんなネットショップ運営経験者さんの体験談を記事にして、ご紹介して行こうと思います。

これからネットショップを始めようと考えている人は参考にして下さいね。

初回は30代女性「りんご」さんの体験談となります。初めてのネットショップ運営のようです。

根戸さくお

利用されたショッピングカートASPは「BASE」です。

BASEを選んだ理由は利用料が無料だったから

売れるかどうか分からないし売れなかったら利用料だけ回収されてしまうのはネットショップ初心者にとって痛いので無料で使えるという点で即決めました。

BASEなら自分のオリジナルグッズも販売しやすいしもし売れなくても焦らず待つこともできそうだなと思いました。

ネットショップをOPENさせるにあたって色々面倒な作業があると途中で挫折してしまうだろうと思ったのでそういった点でもBASEはやりやすかったです。

BASEのメリット

簡単にOPENできるという点だけではありません。
決済方法が色々あるので購入者にとってもメリットが多いと感じました。

通販サイトの中にはクレジット決済だけというサイトもあります。
でも自分が買う立場だったらクレジット決済以外の支払い方法が選べるほうが利用しやすいなと感じたからです。

BASEは商品が売れた時だけ手数料が発生しますがこれはどのネットショップでも同じだと思うので特に気になりませんでした。

ネットショップのデザインもおしゃれなので初めてでも素敵なお店を完成させることができます。

テンプレートは有料のものもあり有料のほうがおしゃれではありましたがとりあえず無料で作りました。

商品登録画面も分かりやすくてサクサク登録できます

登録した商品はブログやメルマガで紹介することもできるようなので、ブログやメルマガをされている場合は商品の宣伝がしやすくなります。

クーポンが発行できる点もとても魅力的ですね。初回買ってくれたかたに次回使えるクーポンを発行すればまたお店に来てもらえる可能性があります。私はそのようにすることにしました。

OPENするだけでは難しい

ただお店をOPENしてすぐにお客さんが集まることはありませんでした。

やはり有名なショッピングサイトとは違いますのですぐにお客さんは集まりません。
よほど興味をひく商品が無いと難しいですね。

自分のページが検索されやすくなるような工夫も必要になってくるのでGoogle検索で上位検索できるようにページを組み立てる知識は必要だと思います。

お店のOPENは簡単にできますが、そこからいかに宣伝し、商品を売っていくのかという部分がとても難しく感じました。

あとがき

初心者でもネットショップを作るのは簡単ですが売れるかどうかは別問題だなと痛感した感じです。

ただ売れなければ手数料はかからないので、まずネットショップはどんな感じなのかということで体験してみるにはBASEを利用されてみるのはおすすめです。

そこで色々学びがあれば成功にも繋がるのではないでしょうか。

目的別おススメのレンタルカート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です